■「今」に合わせたオンライン謎解きイベントを

現在新型コロナウイルス感染症の影響により、会社での研修・懇親会が開催しにくい状況が続いております。

長期のリモートワークによる社員同士のコミュニケーション不足を解消できないか。」「この状況で新入社員が会社に馴染むよいきっかけづくりはないか。」といった声にお応えし、多くの企業様に懇親会・研修で導入いただいた謎解きプログラム「クロネコ探偵団」をWeb会議ツールを利用して開催できるようにカスタマイズした謎解きイベントです。

 

 

■謎を通して「チームワーク」を養う

リモートワークは情報共有やコミュニケーションがオフィスワークとは変わります。

謎解きプログラム「クロネコ探偵団ONLINE」では「決められた時間の中で目標に向かって行動する」「資料の情報を正しく共有する」「自分の現状を報告する」「自分の意見を相手に伝え、相手の意見をしっかり聞く」というチームワークに欠かせない要素をゲームを通して体験することで、今後のリモートワークに活かすことができます。

 

 

■「きっかけ」を作る

初めての人とチームで協力してプレイする」することで人となりを知る・会話をするきっかけになります。

 

 

■公演名:

 オンライン謎解きプログラム「クロネコ探偵団ONLINE」

   
■概要: リモートワークでのチームワークに必要な「コミュニケーション」「情報共有」「共同作業」をオンラインで行う謎解きを通して体験していただきます。
   
■人数: 1チーム4~6名のチーム戦。
   
■実施時間: 90分前後
   
■運営方法:

Web会議ツールを利用したビデオ通話。弊社から司会がオンラインで参加します。

 

 

■予算・実施:

予算、実施等に関してはお問い合わせください。

1 事前説明を聞き、練習問題を解く

 

2 1チーム4~6人で分かれて手元の情報を共有しながら謎を解いていく

 

3 解答HPに答えを入力し、新しい情報を入手する    

  

4 最後まで問題を解き、最後の答えがわかればクリアです

<運営会社> 

クロネコキューブ株式会社 

 

【略歴】

 2011 年に行われた神戸市の「デザインの日記念イベント 2011」をきっかけに発足。その後、活動を重ねて 2013 年に法人化。神戸を本拠地とし、参加型謎解きイベントの企画・制作・運営のほか、研修事業や地域活性化事業なども手がける。主な公演実績として、神戸市営地下鉄御崎車両基地で行った「海岸線大脱出」や、海遊館とコラボした「海遊館と亡霊客船」がある。

 

【代表者】

 代表取締役 岡田 充弘

 取締役ディレクター 喜多 亮介

 

【所在地】

 〒658-0011 兵庫県神戸市東灘区森南町2-8-2  savannaビル 

 

【設立】

 2013年4月1日

 

【事業内容】

 イベントの企画  /  運営  /  実施

 研修および教育事業

 地域振興を目的としたサービスの提供