脱出劇に参加しよう!

【とある4人の脱出劇】いよいよ3/31が最終日になります。この後の予定は未定なので、参加してみたいな~という方はぜひご参加ください。

 

「といっても、「とあ4」って何するの??」

「TRPG×ボドゲ×謎解きって何?」

 

という方もいらっしゃるかもしれませんので

ここで少しだけルールの説明をしたいと思います。

 

「現場に行くまで一切のネタバレは見たくないんだい!」という方はそっ閉じしてください。あくまでルールの説明で、実際どんな場所でどうやってゲームが進むかは書きませんよー。

ターン制で進む!

一般的な謎解きイベントだと

「あなたはこの部屋の中に閉じ込められてしまいました!脱出するためにはこの部屋の中の謎を探し出し、解き明かす必要がございます!制限時間は60分!さぁ、ではゲームを始めましょう!」

という司会の言葉をきっかけに、部屋の中を全力で探索すると思うのですが、とあ4は違います。ボードゲームのようにターン制で進んでいくのです。

 

1ターンは【計画フェイズ】【行動フェイズ】【ドローフェイズ】と進んでいきます。それでは、各フェイズについて説明していきますね。

 

 

 

【計画フェイズ】

これは全員で行動フェイズで行う動きを決めるフェイズです。探索者たちができる行動は4つ。

 

 

周囲1マス(上下左右斜め)の何処かに移動することができます。

 

 

周囲1マスにある「ひらがなの書かれた」アイテムをひとつ調べることができます。

 

 

 

ドローフェイズで手に入れることのできる消費アイテムを使用することができます。

 

 

 役職ごとに持っている「特技」を使用することができます。

 

これらの行動の中から「1回目の行動」と「2回目の行動」を話し合いで決めてもらいます。

 

【行動フェイズ】

「1回目の行動」「2回目の行動」を実際にやっていくフェイズです。

まず全員が「1回目の行動」を行い、その後に「2回目の行動」を行います。

同じ人物が連続して動くわけではありません。

 

【ドローフェイズ】

すべての行動が終わった後、自分の周囲1マスにある「消費アイテム」を1つだけ拾うことができます。拾うことができるのは一つだけですが、周囲1マスの人とアイテムを交換し合うのは自由です。

 

 

 

と、各フェイズごとの動きはこんな感じです。え?なんだか難しくって大変そう?どうやって動いたらいいかわからない?大丈夫です、実際会場に入ったらなんとなくわかります。わからなくても疑問が生まれるたびにGMに聞いてもらえればお答えいたしますのでご安心を。

 

ぱい−ん!トラップ祭りだぁ!

 

主に「ひらがなが書かれた」アイテムを調べることで、脱出への情報を得ていくわけなんですが……やたらめったらトラップが仕掛けられています!調べた人やその周辺だけ発動するものもあれば、特定の場所に立っている人だけが被害に合うことも……中には探索者全員がトラップに引っかかることもあります。トラップの種類は大きく分けて2つ。

 

【ダメージ】

 

「槍が降ってきた!」「ナイフが飛び出した!」「高圧電流が……!」など、HPが減るトラップです。HPが0になってしまうと、3ターンの間行動不能になってしまい脱出難易度がぐぅーんと上がります。ダメージの数字はダイスによって決まります。小さな数字が出るように祈りながら降っていきましょう!ソイヤァ!!

 

【混乱】

 

「毒ガスが!」「腐臭が!」「不気味な笑い声が……!!」など、恐ろしい目にあって混乱してしまうトラップです。こちらはHPは減りませんが「混乱カード」

 というものを引いてもらって「ゲームが終わるまで」その指示に従ってもらいます。つまり「犬のなき真似で喋れ」と書かれていた場合

 

「ワンッワンワン!!ワァアン!!クーンクゥーン!!ワンワンッ!!」

 

と喋ることになります。計画フェイズ中であろうが続きます。これは大変だぁ。混乱中に混乱にした場合は新しい混乱が優先されます。連続して混乱を引くと混乱ガチャみたいなことになります。

 

おほほい!君はどの役職かな?

 

 

参加する皆さんには【占い師】【医者】【ハッカー】【軍人】のどれかの役職になってもらいます。 キャラごとに様々な「特技」を持っており、脱出するためにはこの特技を上手に使用する必要があります。

 

【占い師】占術

占い師は「ひらがなの書かれた」アイテムに「脱出への情報」があるかどうか知ることができます。つまり、調べるアイテムを絞ることができる特技です。

 

【医者】治療

医者は「ダイスの出た目分だけ、指定したプレイヤーのHPを回復する」または「混乱を解除する」事ができます。トラップだらけの館では頼れるヒーラーです。

 

【ハッカー】ハッキング

ランダムですが、「何にトラップが仕掛けられているのか」を知ることができます。運が良ければ、トラップを解除するための「設計図」手に入るかも……?天才ハッカーの腕の見せ所です。

 

 

【軍人】ガード

ガードを発動した瞬間からターンが終わるまで、「誰か1人をトラップから守る」ことができます。ただし、守るたびに自分のHPが1減ってしまう諸刃の剣。その為軍人はHPが高めです。

 

 

 

と、重要な部分だけ書き出してみるとこんな感じです。みんなでワイワイキャイキャイ「自分のキャラがどう動けば脱出につながるのか」を考えながらターンを進めます。アンケートでの満足度も非常に高い公演になっておりますので、ぜひこの説明で気になった方はご予約くださいね!お待ちしておりまーす!!

 

おすすめpickup↓

懇親会
懇親会

謎解きを用いたオリジナルイベントや企業研修を企画・制作いたします。

詳しくはこちら!

savannaビルのスペースを利用した企画を大募集しております!

詳しくはこちら!

以下大募集中です!!

・企画に関わるメンバー

・公演の運営サポート 

・小道具の制作補助など

詳しくはこちら!