なつかしきWS

 

明けましておめでとうございます、マッシュです。

今年も一年よろしくお願い致します! 

 

出社1日目、先輩と

「もう年越したんだってよ」「感覚がないですね〜〜」

って話ししてたんですが、去年は本当にあっという間に過ぎた一年でした。

なのに自分が会社に入った頃のことは遠い昔の出来事に思えます。

入社前の誕生日に某梨さんのケーキをもらったりしてましたね懐かしい。

 

 

解体されていく梨。後でスタッフがおいしくいただきました。

お店の方が「誕生日プレゼント!」といって差し出してきたテキーラ。

人生初めてのお酒がテキーラってなんだかロックみがある。

 

 

そんな入社前に私も参加したイベントが開催されるようです。

謎解きWS イベント制作講座です!

 

 

謎解きイベントを制作する体験ができるワークショップ。 

実際に制作を体験することで、

より深い謎解きイベントの面白さを体感しませんか?

 

そして、みんなで何かをつくり上げて実施する

学生時代の文化祭のような達成感をもう一度味わいませんか?

 

さあ、数々の謎解きイベントを制作してきた

クロネコキューブ制作ディレクターの喜多と一緒に、

ワクワクする作品を作り上げましょう!

 

私が参加した時はこういった内容で

2グループに分かれて解説含め30分程度のイベントを制作し

実際に遊んでもらうところまでしました。

 

 

テーマは「12月」

① 1公演(前説解説含む)30分程度で終了する公演型

② 1部屋で完結するタイプ

③ 1回の参加人数は6人程度

④ チームで楽しめるものが望ましい

⑤ 条件を満たせば既存のものと被らない斬新なものでもよい

という条件従って制作していきました。

 

「12月」ってイベントもいっぱいあるしネタに困らないじゃーん!

と思うかもしれませんが、ネタがありすぎて収拾がつかなくなったりします。

なんとか収拾をつけて決まったテーマ

1階チーム「紅白」・2階チーム「こたつ」で制作することになりました。

 

我々のチームが「こたつ」になった理由はたしか

「こんな寒い日はこたつから出たくないよな〜〜」

「脱出できない……魅惑の文明……」

など、出てきたテーマの中で一番脱出できないから!だった気がします。

私は「こたつ」という文明に触れ合うことなく22歳を迎えたわけですが

そんなに「こたつ」って暖か気持ちいい物なんですかね……ジュルリ

 

 

テーマが決まれば後は「やりたいこと」を形にしていくだけです。

ここでいう「やりたいこと」はなんでもいいと思っています。

「こんな謎を作りたい!」「こんなストーリーにしたい!」

「おきまりの掛け声とか作りたい!」「こんな馬鹿なことやりたい!」

そういったものをきちっとグループで決めておくと統一感が出ます。

あくまでグループ制作なのでお互いの「やりたい」で殴り合わないように

することも大切です。

 

こうして全員で協力して2つのイベントが完成しました。

イベントの内容は制作したグループの皆さんがどこかで

再演する可能性もあるので伏せておきますが

終わった後の達成感は凄まじく、打ち上げの席では

参加者が笑顔で自分たちが制作した謎のことを語っていたり

プレイしてくださったお客様の反応について喋っていたり

充実した表情でWSを終えることができました。

 

イベント運営も体験します。みんな脱出おめでとう!

大歓喜

ヒューヒュー!!

今回のWSは、より講義的に喜多Dが謎解きイベントを

制作するにあたってのノウハウを教えてくれます。

※問題の作り方というより、あくまでイベントの制作についてお話します

 

「謎解きイベントを制作してみたい!」「学祭でやりたい!」

そんな思いを持っている方々はぜひご参加ください!

「謎解きイベント制作を仕事にしたい!」そんな方も大歓迎です!

講座とともに日々謎解きイベントが

作られているオフィスを見学することもできます!

 

こちらのページhttps://goo.gl/KEz3pjに申し込み方法

記載されておりますので是非是非お申し込みくださいー!!

皆様のお越しをお待ちしております!

 

おすすめpickup↓

懇親会

謎解きを用いたオリジナルイベントや企業研修を企画・制作いたします。

詳しくはこちら!

savannaビルのスペースを利用した企画を大募集しております!

詳しくはこちら!

以下大募集中です!!

・企画に関わるメンバー

・公演の運営サポート 

・小道具の制作補助など

詳しくはこちら!