描いてる時の話

 

こんにちはマッシュですワァーオ\\\\٩( 'ω' )و ////ワァーオ

今週ついに「星の戦士と幻の街」が情報公開されましたね!

劇団壱劇屋さんとの再コラボ!!山田は嬉しいです課長!!

(NEW LIFE PROJECTネタです)

 

※凡ミス多めな山田というキャラ。あれ、通常運転では……?

 

この作品のフライヤーは私が担当しました。

こう、普段Illustratorを使ってデザインしているので

ペンタブを使うタイプのイラストは慣れておらず

はわわっ(鬼の形相)て感じでしたね。

 

こういうイラストの時は上司と

「骨格おかしんだよバーカ」

「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”!?」

って風に喧嘩することが多いんですが

今回はスパパーっと決まって心底安心してました。

クリスタの3Dモデルが優秀なおかげだなきっと。

 

そんなこのイラスト、

今壱劇屋さんで行われている「五彩の神楽」

の雰囲気に合わせようということで

和服という指定がありました。

 

普通のRPGであれば定番の服ってあるんですが

和服となると多種多様で本当に難しい!!

これはキャラの設定決めとかないと決まらないな……

ということで、謎の内容にはあまり関係のない

イラスト上の設定がいくつかあるので

ここで公開したいと思います。

 

 

「主人公」

幼い頃に魔王によって両親を失った。

育ての親であり剣の師匠が亡くなる直前に

「お前は星に選ばれた……お前こそ、魔王を倒す勇者なのだ……」

と言い残したことから

仲間を集め魔王討伐へと繰り出す。

右目には昔魔物につけられた傷がある。

冷静沈着な性格だが

仲間の中に熱くなれる好青年。

首から下げているネックレスは育ての親の形見

腰の巻いている布は拾われていた時に包まれていたもの

 

「女」

商人の家の子。

主人公の幼馴染で

制止を聞かずについてきた。

不審者撃退用に槍を習っていた。

足を引っ張らない系ヒロイン。

パーティーのご飯は彼女が作る。

カッとなる点を除けばいい子。

 

「忍者」

旅の途中で仲間になった忍者。

「いや、魔王を倒しても報酬とか出ないんでしょ?

 意味なくないですか?」

とか言いつつ、主人公たちが気になってしょうがないので

ついてくる。ツンデレ。

「坊主」

旅の途中で仲間になった坊主。

主人公たちが宿を貸してもらった寺の住職。

若い身で魔王に立ち向かう主人公たちの身を案じついてきた。

その身一つで魔物に立ち向かう強い大人。

しかし、少し世間からずれているところもあるので

みんなにほっこりとした顔で見られる時も……

とこんな感じです。

なんか魔王にも設定あった気がしますが

「うひょー骸骨だ骸骨だー!!」

というテンションで描いていた記憶しかないです。

人間より魔物の方が描くの好きなんですよね。

 

この設定は謎に反映されることはない……ないと思うので

気にせずへーそうなんだなーぐらいで見ていただければと思います。

 

ただこの設定を見て

「お、俺/私もこんな設定を考えながら参加するか……」

と思って参加していただければ

さらに盛り上がるかなーと思います!!

チェックポイントには壱劇屋のスタッフさんがいますからね!!

きっとノリノリで楽しい茶番ができるはずです!!

私も参加者になりたい……

 

と、そーんな「星の戦士と幻の街」

枚方で10/21(土)~22(日)に行われます!!

チケット発売時期は後日発表ですよー。

みなさん、ワクワクドキドキしてお待ちくださいねー!!

 

おすすめpickup↓

謎解きを用いたオリジナルイベントや企業研修を企画・制作いたします。

詳しくはこちら!

savannaビルのスペースを利用した企画を大募集しております!

詳しくはこちら!

以下大募集中です!!

・企画に関わるメンバー

・公演の運営サポート 

・小道具の制作補助など

詳しくはこちら!