「地獄の研修旅行」

こんにちは、マッシュです。

 

3/26・3/27はクロネコキューブ株式会社の研修旅行でした!

研修を受けるのは基本的には私だけということもあり

『これはみんなが遊んでいる間に私だけもくもくと研修か……?』

 と地獄の研修旅行を覚悟していたわけですが感想は

 

  

『めっちゃ楽しかった

 

 

 この一言に尽きますねやったー!地獄なんてなかったんや!

 

あ、ですが学ぶことは多くあり、充実した研修でしたよ!

ツイッターのハッシュタグ#クロネコ研修2017を見てくださっていた方は

『こいつらキャンプしかしてないんじゃ……』

と思われている人もいると思うので、今回の研修で学んだことを

ブログに書きたいと思います! 

 

 

今回は現地集合(妙見口)ということで

『会社の旅行だし遅刻はいけないよね……20分前に行こう!』

と事前に調べICOCAに料金をチャージし万全の状態で家を出ました。

事前に調べていたおかげで能勢電鉄までスムーズな乗り換え。

 

馬力が違いますよ

 

グループメッセージに『9:41につきます』という連絡を入れた後の

『早いやん』『遅刻せんかったな』『余裕やな〜〜』という喝采の嵐

 

 

これができる大人……工業高校仕込みの20分前行動……

普段外に行くときに『大丈夫?ちゃんとつける?』と社員に心配される私ですが

21を迎えた大人ですから!余裕の到着で差をつけてやりますよフンスフンス!!

 

 

そして到着時間にアラームをセットし寝過ごすこともない!完璧!

 

 

これ、逆方向やない???????

 

なんでや!!山下に行きたいのになんで十三にいるんだ!?!?

終点梅田って言ってる!!これ絶対違うぞ!!

何が完璧な社会人だ方向間違えてるじゃないか?!?!

 

 

大遅刻

 

急いでグループメッセージに『すいません、10:21につきます……』と連絡すると

『えっ能勢にいたのになんで?』『どういうことなん』『おかしいやろ』

という疑問と罵倒の嵐……

すいませんすいませんあれおかしいな……

 

こんなはずじゃなかったのに……あ、置いていってください……

 

『あいつまじかよ……』という顔の他社員

 

ということで研修に

『妙見山のケーブルまで自力でくる。タクシーはいけない』というのが付け加えられ

私は電車に勢いで乗り換えてはいけないということを学びました……

みんな、乗り換える時は電車の種類と方向をよく確認しようね……

人の勢いに流されるとこうなります。

 

謝るマッシュ

 

学んだこと:

乗り換える時はしっかり電車を見る

 

 

 

さて…いろいろありましたが到着。

社員全員からの生暖かい目線を受けながら本格的に研修スタート。 

 

北極星へ旅立つミシェル

 

山という場所での移動する時の距離感や移動による疲労具合を学びます

 

このあいだ開催していた『ひっこし芦屋ものがたり』は

平地で短い距離を探索するイベントだったので歩き疲れるということは

ありませんが、こういった山や特殊な環境での周遊謎は移動する時の疲労度も

考えておかないと、疲れて謎どころではなくなってしまう場合もあります。

 

誰でも気軽に参加しやすい周遊型だからこそ

誰でも楽しめる工夫が必要だなと思いながら山をゼーゼー言って登りました。

 

そのあと、足がパンパンになりながら今日の宿泊先

るり渓のGRAXに向かいました!

 

 

学んだこと:

山でのイベントを開催する際の移動距離

 

 

圧倒的おしゃれ空間GRAX

 

バスに揺られてうとうとしながらGRAXに到着

なんや……なんやこのオサレでハイソなキャンプは……

あ、ハンモックもあるー!わぁーい!

 

 

わりとこわーい!

 

いや、本当にハンモック想像以上に乗るの難しくて怖かったです。

落ち着けばすごく寝心地の良いものでした……

 

上機嫌でハンモックに乗っている私を見ながら

『マッシュの寝床これでいいんちゃう?』という恐ろしい会話をしているのが聞こえましたがスルーです。突っ込んだら実行されるのでスルーします。

 

ここで夜に行われる研修は

 

・全員のご飯のスケジュールを管理する研修

・料理の準備をする研修

・アヒージョを作る研修

・焚き木に火をつける研修

・料理の片付けをする研修

・ホットチョコレートを作る研修

 

まて、これは研修なのか?

ただのキャンプ……いや上司の言葉を信じろ!!

なんかこう社員のタイムスケジュールや物事の前準備をすることが

ディレクションに役立つとか言っていた!!そういうことなんだ!!

決してキャンプのめんどくさいところを押し付けられているとかではないんだ!!よし、全力で挑むぞ!!

 

おーいしそー!

わーいりょうさん料理を作ってくださいね(ディレクション)

私はアヒージョを作るーじょ

火をつけるには空気の通り道が必要だよー!

マシュマロは遠火で炙ってくださいねー

 

あー大変だ〜〜地獄の研修だわ〜〜

 

肉がうますぎてアヒージョもうますぎて地獄だわ〜〜〜

キャンプのめんどくさいところ全部スタッフさんがしてくれるからやることないわ〜〜

『キャンプしたいけど面倒なことしたくない』

っていう人にうってつけの最高の施設だわ〜〜

 

 

こう、ね?遊びを提供する仕事をしているものとして提供された娯楽を全力で楽しむっていうのも研修の一つだから。大丈夫これはただのキャンプじゃないモグモグ。

 

 

学んだこと:

・娯楽に自ら積極的に参加し、全力で楽しむ

・タイムスケジュール管理

 

 

  

さて翌朝、ここからが真面目な研修です。内容は

『ここで謎解きイベントが行われることを想定して謎解きイベントを制作する。』 というもの

 

まずは一番周遊謎ができそうなポテポテパークを視察

 

空中から結界を張りつつ攻撃してくるドワーフ

石にされた住人たち

  

ものすごく創作意欲が高まってくる場所でした。

石で作られている動物が意味深で意味深で……

壮大なものがたりが隠されていそうな雰囲気がします。

 

そういえば夜はこんな感じで

 

  

魔王と光の戦士たちが最終決戦を繰り広げていたので

このポテポテパークには我々の知らない謎がたくさん隠されていそうです。

 

周遊謎で使う場所を視察するということをして実感したのは

実際に訪れてみることの大切さ』です。

 

研修の内容は知っていたので事前にこの周辺を調べてはいたのですが

実際来てみると思っていた内容と全然違う内容が思いつきます。

 

写真では伝わらない空気感を知ってこそ、

お客様にその場所の魅力を伝えられる周遊謎ができるんだなと実感しました。

現在内容は制作中、上司から怒られないといいなぁと思いつつブログを書いています。

 

 

学んだこと:

実際に訪れてみることの大切さ

 

ということで、今年の研修旅行は終了です!

二日目は視察に行った後は部屋にこもって制作をしていましたので

写真とかあんまりないんですよね。たぶんツイッターも更新してなかった気がします。

 

この二日間で普段は学べないことや体験を数多くできたと思います。

本当に大変な研修も世の中には溢れていると思いますが、

楽しくできる研修のほうがいいですよ!!

皆さんも楽しい研修旅行を採用しましょう!!

 

そんな楽しい研修旅行している会社の

楽しい謎解きイベントはこちらになっております

 

EVENTページ

 

私たちが感じた楽しさを、お客様が楽しいと

感じていただける時間に変換すべく、今日も1日頑張りまーす!

 

今回泊まったキャンプ場の詳しい話や、併設されている温泉施設の最高さについてはミシェルが詳しくじっくり丁寧に語彙力高めにブログにまとめる予定なのでお楽しみに(((o(*゚▽゚*)o)))

 

おすすめpickup↓

謎解きを用いたオリジナルイベントや企業研修を企画・制作いたします。

詳しくはこちら!

savannaビルのスペースを利用した企画を大募集しております!

詳しくはこちら!

以下大募集中です!!

・企画に関わるメンバー

・公演の運営サポート 

・小道具の制作補助など

詳しくはこちら!