2017年

1月

13日

新年だし!新しいアイフォンケース作ろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は簡単iPhoneケースの作り方だよ。

 

お気に入りの柄だけど、シミつけちゃった服とかが

あればできちゃうよ!

大掃除で迷って捨てられなかった服は、

この機会に生まれ変わらせてみよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の年末年始はiPhoneに振り回されっぱなし。

突然iPhoneの電源がつかなくなったの。

いろいろ調べたり問い合わせしてわかったのが

冷えてしまうと電源が入らなくなることがあるんだって

そっかーおまえ寒かったんだね~。ごめんね。

そんな寒がり屋のおまえ(iPhone)に

洋服(iPhoneケース)を作ったよ。

みんなのスマホも冷やさないようにしてあげてね。

 

 

<iPhoneケースの作り方>

 

必要なもの    :お気に入りの布、iPhoneケース(百均)

         はさみ、芯になる布、針、糸

あると便利なもの:ミシン、ピンバイス

 

 

1、百均で買ったiPhoneケースを参考に型紙を作る。

  ケースの大きさ×2とケースの厚みそれぞれ、

  少し大きめに書こう。

 

2、布を2枚切る。

  表地はわりとしっかりした生地、裏地は柔らかめの生地がおすすめ

 

3、芯になる布を切る。2で切った布より小さめに切る。

  はりを出すための工程だよ。外から見えないから

  芯になりそうな硬めの布があればなんでもいいよ。 

  私は帯芯を使ったよ。芯の布はボンドで布に直接貼ろう。

 

4、生地を裏表に縫い合わせる。その際、少し縫わないで残しておく

 

5、引っくりかえす。芯の布が硬すぎるとひっくり返すのが大変。

 

6、百均で買ったiPhoneケースに穴をあける。2づつを斜めに2箇所あけるよ。

  ピンバイスっていうミニドリルがあると便利だけど、

  キリとかでも大丈夫。iPhoneを入れたら見えなくなるところだから

  きれいに空けられなくても気にしないで!

 

7、ひっくり返し終わった布に、ケースを縫い付けるよ。

 

8、最後にゴム仕様になっているリボンを輪にして縫い付けるよ。

 

9、完成

 

私は前に作ったポーチが破れてたからその布をリサイクル。

カードが入らなそうだけど、

アイフォンケースの間にちゃんと入るんだよ。

ポケットの中でもかさばりにくいし、なかなか便利!

 

作ってみてね!

新しいiPhoneケースで気持ちも新たにね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えーでもやっぱりPhoneケースなんて作れないよ~。

作るのめんどくさいよ~ってあなた。

そっか。そっか。

そんな人は新しくオープンした「スズリ」の

クロネコキューブのグッズショップで買おう!

このデザインの中にはネコがいるんだよ!

見つけてから買う?買ってから探す?

https://goo.gl/uBdCIb

おすすめpickup↓

謎解きを用いたオリジナルイベントや企業研修を企画・制作いたします。

詳しくはこちら!

savannaビルのスペースを利用した企画を大募集しております!

詳しくはこちら!

以下大募集中です!!

・企画に関わるメンバー

・公演の運営サポート 

・小道具の制作補助など

詳しくはこちら!