キューピット

こんにちはマッシュです。

 

こないだイベントで宝石店の近くを見ることが多かったので、ふと恋愛関係の昔の記憶を思い出していました。

 

私、恋愛の当事者になることよりも間を取り持つ役がめちゃくちゃ多かったんですよね。

 

 

 

①ラブレターの内容を考えさせられる

 

いやそこは自分で考えろよ!!

 

いやほんとそこは自分で考えろよと思うんですがありました。

好きな相手に自分の気持ちを伝える文章が他人が考えた文章でいいのか……?とは思ったものの断るのもめんどくさくて「こういうこと言っといたらとりあえずかわいいやろ。」みたいなことを書きました。私は小学校の頃、好きな人を体育館裏に呼び出すための手紙の内容がどう見ても果たし状だったので、そうならないように頑張りましたね。

 

 

②友人の好きな相手の探りをさせられる

 

自分でしなさいよ

 

いやほんと自分でしなさいよって感じなんですが「え〜〜でもぉ〜〜○○君の事好きってバレちゃうかもだしぃ〜〜〜」と言われます。それを聞きに行った私がそう思われるとは思っていないのだろうか……一回こういうパターンで当人同士が両思いだということが分かって、スムーズに交際に発展したこともあったのでそれは嬉しかったですね。

 

 

③振られた相手に恋愛相談される。

 

??????????????????????

 

あの、あの……つい先程私を振った方ですよね……?デリカシーゼロ?????これがこの世の地獄?

しかも相手がかなり仲のいい友人だったので私の心は荒れ模様って感じでした。最後までちゃんと恋愛相談に乗ってあげて、交際まで持っていってあげたので私は天使だということが証明されましたね。

 

 

 

こんな感じで「勝手にやってろ」と思うことはあれど、うまくいってくれるとわりと嬉しいものです。「人の不幸は蜜の味」なんて言葉はありますが、基本的に自分の周りの人間の不幸は楽しくないですし、幸福のほうが蜜の味ですからね。

 

そんなキューピットの気持ちが味わえるsavanna公演を秋頃予定しております。情報また出しますのでお待ちくださいませ〜〜!!

 

 

おすすめpickup↓

懇親会

謎解きを用いた

オリジナルイベント

企画・制作致します

 

>>詳しくはこちら

savannaビルのスペースを利用した企画を

大募集!

 

>>詳しくはこちら

 

謎解きイベントの制作

運営スタッフなどなど

スタッフ募集中!

 

 >>詳しくはこちら