古代マンモスの研究から発覚した、DNAを修復する「Z遺伝子」

この遺伝子の構造を解明することができれば

人類は永遠の命を手に入れられると噂されていた。

 

しかしZ遺伝子研究チームの研究員がゾンビ化……!

研究リーダーのF教授は、暗号化されたメモを残して失踪してしまった

 

思考能力を失い、生きる屍となったゾンビたちは

人間を襲うどころか、他の人間に興味を持たない

本のある場所に集まり、一心不乱に「情報」を食い散らかしている

 

ゾンビ対策チームの一員となったあなたのミッションは

教授が残した「Z遺伝子構造図」の暗号を読み解き

ゾンビの蘇生方法を見つけ出すこと

 

そのために、自ら「半ゾンビ」状態となり

ゾンビたちから情報を引き出す必要がある

ただし半ゾンビ状態でいられるのは5時間

それ以上経過すると、あなたも完全なゾンビになってします……!

 

Z遺伝子の謎を解き明かし、人類のゾンビ化を止めよう!!

 

「知」を超越し、ゾンビと共鳴せよ!

常識をぶっ壊す、脱ゾンビ謎解きゲーム! 

<開催概要>

■公演名:「ゾンビだらけのサイエンスパニック」

 

■開催日時:

 2019/7/21(日) 11:00~16:00(受付終了15:30) 

 2019/8/24(土) 11:00~16:00(受付終了15:30)

 2019/8/25(日) 11:00~16:00(受付終了15:30)

 2019/9/22(日) 10:00~15:00(受付終了14:30)

※オープンキャンパスの入場受付必須(オープンキャンパスの受付は開始時刻の30分前から)

 

■開催場所:近畿大学東大阪キャンパス

 近鉄大阪線「長瀬」駅(近畿大学前)から徒歩10分

 

■謎解き受付:アカデミックシアター

■参加費:無料(事前申込不要)

※混雑時は受付を制限する場合がございますので予めご了承下さい。 

 

■対象年齢:中学生以上(小学生以下の参加は保護者の同伴が必要です)

 

■所要時間:約60分(待ち時間が発生する場合があります) 

 

■HOW TO PLAY:

 

■注意事項:

1.本イベントは、受験生に限らずどなたでも参加可能です。ただし、当日のオープンキャンパス参加受付が必要です。(事前予約は不要です)

 

2.クリア時間の目安は約60分です。(ただし、受付やエンディング会場で待ち時間が発生する場合があります)オープンキャンパスの他のイベントを楽しみながら空き時間でお楽しみいただけます。

 

3.受付はオープンキャンパス終了の30分前で締め切ります。オープンキャンパス終了時間と同時にエンディング会場内への案内を締め切ります。クリアを目指す方は終了1時間前までにスタートすることを推奨いたします。

 

4.オープンキャンパスは非常に多くの方の来場が予想されます。周りの来場者に十分注意し、本イベントをお楽しみください。また、歩きながら謎解き資料を読み込むことは大変危険ですので、一度立ち止まってから謎に取り組むようにしてください。

 

5.ゾンビの写真撮影はOKです。SNSでの共有も問題ございませんが、ネタバレになる箇所(謎解きに直接関係するヒント等)の拡散行為はご遠慮下さい。

 

6.ゾンビとコミュニケーションをとって頂く場面がございますが、ゾンビやスタッフに触れる行為はご遠慮下さい。

 

7.謎解きの課程で階段の昇り降りがあります。エレベーターはご使用頂けませんのでご了承下さい。

 

8.おばけ屋敷のような、驚かせたり怖がらせる演出はございません。

 

■主催:近畿大学

 

■企画・プロデュース:株式会社人間

 

■謎制作:クロネコキューブ

 

■ゾンビ監修:岡本健(総合社会学部社会・マスメディア系専攻准教授)

<関連情報>

■イベント特設ページ:https://kindai.jp/special/nazo/2019/

■いくぞ!近大:https://kindai.jp/

おすすめpickup↓

懇親会

謎解きを用いたオリジナルイベントや企業研修を企画・制作いたします。

詳しくはこちら!

savannaビルのスペースを利用した企画を大募集しております!

詳しくはこちら!

以下大募集中です!!

・企画に関わるメンバー

・公演の運営サポート 

・小道具の制作補助など

詳しくはこちら!